よし任せろ!

よし任せろ!

IT系内容多めの雑記ブログ(にする予定)。アニメとか漫画の感想も書きます。

2017春アニメ『進撃の巨人 Season2』の感想を全話分書いていく

 

進撃の巨人のアニメ1期が放映していたのは、2013年。もう4年近く経つんだね…

毎週見ていた。楽しみにしていた。そんな進撃の巨人の第2期が2017年春アニメとして放映している。

f:id:big-sosu:20170409183127j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

 

この記事では、頑張って『進撃の巨人 Season2』の感想を毎話分見るたびに更新していく事を試みたいと思う。

 

以下、視聴後の感想のためネタバレ注意でお願いします!

第1期、どこまでいったっけ…

と、2期の感想の前に。

僕は原作の漫画を読んでいないので、進撃の巨人に触れるのは約4年ぶりになる。そのため、ストーリーがどこまでいったか忘れた。

というわけで、2期の予習として1期のあらすじを簡単におさらいしておきたいと思う。

作品のあらすじ

文明を築き上げた人類は、突如出現した“天敵”「巨人」により滅亡の淵に立たされた。生き残った人類は、「ウォール・マリア」、「ウォール・ローゼ」、「ウォール・シーナ」という巨大な三重の城壁の内側に生活圏を確保することで、辛うじてその命脈を保っていた。城壁による平和を得てから約100年後。いつしか人類は巨人の脅威を忘れ、平和な日々の生活に埋没していた。*1

うん、ここまでは大丈夫。うんうん。

第1期のあらすじ

地道に1期の公式サイトで各話のあらすじを見ながら復習した。

shingeki.tv

結構端折ってだが書かせてもらうと、

  • エレンと家族たちが壁に囲まれた街シガンシナ地区で平和に暮らしてる。
  • ある日突然外側から巨人が壁を破って侵入してくる。
  • お母さんが犠牲になり、エレンは巨人駆逐を決意。
  • エレンと幼馴染のミカサ、訓練兵団に入団。いろんな同期と出会う。
  • エレンたちは卒団後、トロスト区に侵入してきた巨人と戦う。
  • 巨人に食われたエレンが覚醒し、自分も巨人になる能力を得る。
  • 巨人に変身できるエレンの処遇が議論になる。
  • エレンの巨人化能力を活かしたトロスト区奪還作戦を計画する。
  • 失敗しかけるが理性を取り戻した巨人エレンにより作戦は成功。
  • 色々あってエレンは調査兵団のリヴァイ班に所属することになる。
  • 調査兵団はエルヴィン隊長の指揮のもと壁外調査に出発
  • なんか女型の巨人が出現して調査兵団に襲いかかってくる。
  • 色々あって女型の巨人は調査兵団に拘束される。
  • 女型の巨人逃げる。ついでにエレンもさらわれる。
  • リヴァイ兵長とミカサでエレン救出。
  • 色々あって女型の巨人の正体が、エレンたちの同期だったアニであることが判明。

…ふう。相当雑で申し訳ないが、だいたいこんな感じだと思う。

進撃の巨人 Season2 第26話『獣の巨人』感想

さて、ようやく2期本編の感想。リハビリがてら色々思い出しながら観ていこう。

最初だからチュートリアル回みたいになると思ったけど、普通に前回からの続きなんだね。冒頭に少し回想が入った程度。

さて、連載開始から多くのメディアに取り上げられ日本でも代表的なコミックの一つになった本作新『進撃の巨人』。これだけ露出が多ければ多少は巨人慣れしているという自負も芽生えるものだ。

…と思っていたが、久しぶりにアニメで見る巨人はやっぱ不気味で怖いね

f:id:big-sosu:20170423143046j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

筋書き的には、とりあえず突破されちゃいけないところが突破されて巨人が流れ込んできちゃった模様。しかも突破されちゃいけないところに立てていたバリケードの壁の中に巨人が埋め込まれていたという。

そしてニケ隊長という強キャラが凄い働きを見せるんだけど、喋る巨人に馬投げつけられたせいで巨人に食われる。2期の1話目から、恐らく1期からのエピソードも通して一番痛々しい描写で締めくくられた。

f:id:big-sosu:20170423143055j:plain

喋る巨人 引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

相変わらずというか緊迫感の演出は凄いものがあると感じた。「実際そんなこと言わねえだろ」っていうくらい軍隊っぽいセリフやBGMの盛り上がりも合間って、ついつい見入っちゃうよね。何か別の作業しながらこのアニメを見ようとすると、いつの間にか95%くらいは意識持っていかれる。

 

最後に一言。

やべぇ、キャラクターの名前とかが微妙に思い出せねえ。

進撃の巨人 Season2 第27話『ただいま』感想

前話のショッキングな幕引きが、あらすじとしてまるごと繰り返された。

前半はエレンやリヴァイ兵長を交えて壁の中の巨人について謎についてアプローチ。確実に何か知っている司祭が口を閉ざしている理由とは。だんまり司祭がちょっと可愛く見えた。

f:id:big-sosu:20170423143109j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

今回はサシャ回だね。1期でお芋食ってた子が立派になったと思わされたよ。

しかし回想で描かれるサシャは完全にやべー奴。食べ物への異常な執着は何かの伏線なのかな。

f:id:big-sosu:20170423143121j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

回想のシーンではサシャが田舎の方言で喋ってくれるんだけど、案外悪くなかった

 

さて、サシャの地元の村にて、民家で黙々とおばちゃんを食う巨人を発見。すごく恐ろしい絵だった。巨人って心なしかサイズ小さめの方が不気味度が増すよね。

f:id:big-sosu:20170423143137j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

 

民家から子供を救出したものの。移動手段である馬にエスケープされちゃうドジっ子サシャ。諦めず巨人に立ち向かう姿に心を打たれる。最後はパワープレイで一件落着だぜ。

f:id:big-sosu:20170423143147j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

やっぱり1期よりショッキングなシーンが増えてるというか。インパクトが強くなってるね。話の展開上そうなのかもしれないけど、謎も残されたままでやっぱり続きがきになる。

 

今回はいい話だった!あとクリスタは女神。

f:id:big-sosu:20170423143216j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

進撃の巨人 Season2 第28話『南西へ』感想

コニー回。前回からの伏線だった仰向けの巨人がなんか言ってる気がするけど気にしない。

f:id:big-sosu:20170423143227j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

「おかえり」かな?最悪の展開を想起させる発言だ。。。

壁に沿ってくるりと回ってきた2集団は、何とも遭遇しないまま鉢合わせてしまう。巨人どこ行った。

巨人化の能力を得てしまったばかりに、色々な役回りを依頼されるエレンくん。リヴァイ兵長のパワハラ上司みたいな発言により、壁の穴を塞ぐことを決意。巨人の硬質化能力を利用するんだってさ。

 

クリスタに関わる重大な秘密が明らかになりそうでならない、物語が大きく動きそうな展開。

f:id:big-sosu:20170423143240j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

そしてまたもや絶望的な幕引き。

f:id:big-sosu:20170423143251j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

進撃の巨人 Season2 第29話『兵士』感想

ユミルっていい奴だよね。自ら嫌われ役になることでコニーの不安を払拭してあげた描写が印象的だった。しかしなに隠しているのも明白。そんな彼女の秘密についてライナーが言及しそうになった場面で、巨人が襲来してくる。

野営していた一行に襲いかかる巨人たち。なんか人間に近いサイズの巨人が出番増えて来たよね。

f:id:big-sosu:20170423145241j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

既に塔に巨人が侵入してしまったことが判明し、率先して見回りを引き受けるライナー。扉を開けて先で巨人と遭遇する場面はまさしくホラーである。

f:id:big-sosu:20170423145440j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

機転をきかせて一体撃退した直後にもう一体やってくるわけだが

f:id:big-sosu:20170423150356j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

この場面はもはや笑った。ライナーがこれまた超人的なパワーを発揮して巨人を塔の窓から落としてくれる。右腕を噛まれて怪我しちゃうんだけど、クリスタが手当てしてくれて羨ましかった。

f:id:big-sosu:20170423150600j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

屋上で戦っていた先輩たちの半数が、獣の巨人による投石で倒されてしまう。その直後、間の悪いことにさっきまでの倍以上の数巨人が集まってくる。

 

このアニメで演出される絶望感は本当にすごいと思う。こんなのどうすんねんって場面がこれまで何度もあった。そしてどうにもならなかった場面も。

極限の状況の中、思いっきり死亡フラグを建てた後にナイフ一本で巨人の群れに特攻するユミル。本当にどうかしたのかと思った直後、彼女がとった行動は…

f:id:big-sosu:20170423151503j:plain

引用:アニメ「進撃の巨人 Season2」より ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 

 

 

関連記事

2017年春アニメは他にこんなん見てます。

www.yoshi-makasero.com

www.yoshi-makasero.com

Copyright © 2017 よし任せろ! All rights reserved.