よし任せろ!

よし任せろ!

IT系内容多めの雑記ブログ(にする予定)。アニメとか漫画の感想も書きます。

【アニメ】「この素晴らしい世界に祝福を!2」の感想を1話ずつ全話分書いていく

アニメ大好きソスです。

 

この素晴らしい世界に祝福を!(通称このすば)の第二期がスタートしました。

1期の放映当時には、結構話題になってたと記憶してます。

かく言う僕も、毎週楽しみに見てました。2期制作決定の告知を見てガッツポーズをしたものです。

 

『このすば』 について

いわゆる異世界転生系のコメディ作品で、ライトノベルが原作です(そのラノベの原作はWEB小説らしい)。

 

異世界系の作品って、純粋にギャグだけをやってる作品はあんまり多くは無いと思うんですよね。なんだかんだ冒険しちゃったり覚醒しちゃったり現実世界の知識を役立てて英雄になっちゃったりすると思うんだ。

 

 そんな中でこの作品は、異世界ならではのファンタジーやゲーム的な設定を活かしつつ、ギャグに全振りしたわけです。第1期放送当時には人気を博し、2期の放送前にはこの手の期待ランキングにも常に上位に入ってました。

 

akiba-souken.com

anitabi.net

 

基本のあらすじ自体は主人公が異世界に転生する系のテンプレな流れを汲むんですが、詳細は以下ページのあらすじを見てください(公式サイトのリンクうまく貼れなかった…)。

1期を観ていない方は、視聴をオススメしますよ!

dic.nicovideo.jp

 

ではここからは各話の感想を書いてきます。

※たまに出来心で、数話まとめて書いちゃうかもしれない。

 

この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話 この不当な裁判に救援を!

主人公カズマが犯罪の容疑者になり、独房に収容された後に裁判に掛けられる話。

しょっぱなから不幸なスタートですが、そういえば1期は犯罪者エンドでしたね。

2期からは全く関係ない話がスタートするのかと思いましたが、1期ラストのオチがきちんとシナリオに組み込まれていて笑いました。

 

まず一言で全体的な感想を言うと、ノリとか雰囲気が(1期と)あんまり変わってなくてよかった!笑える部分も多く、モブ含めロクな人物がいない感じが懐かしいです。

作画は相変わらずで、気楽に見ることができました。決して綺麗ではないんですが、動きとコミカルさ優先で、どことなくだらしないこの作画が作品の雰囲気づくりに役立っていることは強く感じます。

 

ギルドの人たちからカズマへ対する人望が微妙に感じられるようになっていたり、尋問中のやりとりで1期での出来事が言及されていたりと、これまでの積み重ねを思い起こさせる作りになってました。

(いるのかわからないけど)2期から視聴をはじめた方へのチュートリアル的な役割も兼ねていたのでは。

 

見所としては、収容中にもかかわらず気楽なカズマと、ズレまくりのアクアによる救出作戦と、あと尋問のシーンは(主人公の)クズっぷりがよく表現されていて笑いどころとして印象に残ったと思うんだ。

こういう手のひら返しは、大好きなネタです。

 

裁判のシーンは、そんなに記憶に残りませんでした。

あ、検事みたいな人のポーズはインパクトあったので覚えてます。 

 

でね、一つ言いたいのが

OPの最後らへん(今回はEDで流れたけど)、アクアの足が太すぎる…

 

この素晴らしい世界に祝福を!2 第2話 この紅魔の娘に友人を!

つまり、めぐみん回だね?

 

めぐみんはこのすばの中でも特に人気の高いキャラクター(僕も好き)。

厨二要素があったり爆裂魔法全振りだったりするけど、アクアやダクネスよりは少しクセのない人格をしていると思うんだ。ビジュアルもだけど、その中性的な性格がベースとなって、小狡いところや可愛いところが引き立つんです。この第2話では、めぐみんのそういった魅力が存分に味わえるかと。

 

そしてなんかちょっと今回、作画可愛いかもしれない。OPよりも作画が良い本編というのも貴重な気がするよ。

OPでも描かれていたけどカエルは鉄板ネタになりつつあるっぽいね。暖かいを"ぬくい"と表現するめぐみんが可愛い。そして何故かクエストにまでついてくる検事さんとアクアがカエルの口から交互に頭を出し入れする描写は、リズミカルで見所。

 

あとお風呂シーンですね。めぐみんの後ろ結びが可愛くてGood!

挑発に乗りやすいところも良い。

けど何でカズマの乳首作画まで気合入れた?

 

ところで、めぐみんもゆんゆんも、かなり苦労人だったんだね。

加えて、めぐみんからのゆんゆんに対する容赦のなさは見ていて痛々しいくらいだけど、このアニメの登場人物は簡単には優しさを見せてくれないからね。仕方ないね。

Copyright © 2017 よし任せろ! All rights reserved.